スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
知識、業績、実績とは -ビジネス現場での知識の意味
こんにちはサイです。

ニュースで興味深い記事がありましたので、ご紹介します。

現場でこのように感じている人も多いのではないでしょうか。

試験で高得点を取って喜ぶ人に忍び寄るリストラの危機 若い頃に間違った習慣を身につけてしまうと・・・

世間で通用する常識にしばられて、当たり前の視点さえ失ってしまうことになることもよくあります。

誰もが見慣れた風景から、誰も見出さなかった新しい価値を見出してこそ、オリジナルな業績であって、どこかにすでに記されている「模範解答とされるもの」を考えもなしに引き写すのは恥ずかしいことである・・・。

自らの頭で考え、自ら感じ、納得したものについて自ら展開し、納得できないものは仮に模範解答とされていても盲信したり丸写しなどはしない、そういう日々の生活習慣が「定見」ある思考を育みます。

自分らしさを失わずに、現場起こることについて、新しい視点でイノベーションを追求し続ける姿勢が必要で、それが誰にもマネができない実績を生むのではないでしょうか。


曲は、Keith Sweatです。

Keith Sweat -Real man
スポンサーサイト


政治経済 | 15:14:24 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。