スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ドクターロマーノの悲劇 -ERでの嫌われ者
こんにちは、サイです。

ようやくERもシーズン10まできました。

9から10で引き続き、テロに近い事件次々起こっています。

ドクターロマーノは、シーズン9で左腕を失いますが、その後もキャラクターは変わらず、
鬼軍曹のように不合理な命令をくだし、ほぼすべてのERメンバーから嫌われています。

ただ、外科医として能力でだれも対抗することができず、いやいやながらその命令に従っています。

その有能な外科医もついにシーズン10で、悲劇が再び起こります。

左腕を失ったときと同じく、ヘリコプターが墜落してそれに巻き込まれます。

2度とも同じヘリコプターから、というのも象徴的で、人間がだれも攻撃できないが、それよりも大きなものからの脅威、攻撃にはあっけなくその餌食となるしかないという、運命的な結論だった気がします。

世の中には、このような嫌われ者で、かつ有能で威張り散らす人物は多かれ少なかれあるとは思いますが、私の経験上、その人が望む幸福な結果というのは、程遠く終わってしまうというのを何度も経験しています。

ほぼすべての人から嫌われて、その上で幸せになっていくというのは、物理的に不可能だと思います。

曲はIncognitoです。

Incognito - Listen to the music

スポンサーサイト


人生いろいろ | 12:08:48 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。