スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ストーリー以外に大事な要素 -Smallvilleの場合
こんにちは、サイです。

GWで始まった5月も終わりに近づいています。

アメリカで同じTVシリーズが10シーズンも続くことは珍しく、特にティーンエイジャー向けでは、あまりません。

現在でも生き残っているのはSuper Naturalぐらいですかね。

多分、この時期のティーンエイジャーの関心の移り変わりのスピードが速くそれを対象とするものにもそれなりの変化が求められ、その変化対応が難しいのではないでしょうか。

ただ、その中で一際際立っていたのが、Smallvilleで、ヒーロー者で10シーズン続きました。ストーリーがそれなりに変化をもたせた演習で、予想もしないことが次々と起こりますが、そのストーリーだけが人気の理由ではなさそうです。

そこで音楽は、新旧含めて多岐にわたりますが、選曲は卓越していました。

まるで、ドラマのシーンに会うように、意図的に音楽が作られたかのようなシーンがいくつもありました。

多分これは見ていた人にしか分からない感覚ですが。

久しぶりにSmallvilleを振り返ってみてみます。

Lifehouse - Whatever It Takes

スポンサーサイト


映像 | 13:54:41 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。