スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
何でも人のせいにする文化 --自己責任が浸透しない土壌
こんにちは、サイです。

すこし息抜きに最近身の回りに起こったことを記録しておきます。

実は、現在契約中のコンドミニアムの契約が切れるので、新しい契約をすることになっています。

こちらの標準では、契約締結時に、1カ月分家賃、2カ月分のデポジットというのが必要になり、その金額を準備して、エージェントにCheckをきりました。

それなりの金額なので、現金で用意するのが大変ですので(ATMに引き出し制限あり)、金額が大きい場合はCheckの方が楽です。

でその翌日、そのエージェントから電話があり、Checkが現金化でないと連絡が入りました。

私がCheckを切るときに残高をチェックしていて、もしない場合は、日付をずらして入金できる日に合わせてCheckを切りますので、残高不足はありえません。

話をよく聞いてみると、当人のIDが期限切れのため、銀行が現金化してくれないとこと。

まったくこちら支払側には落ち度はありません。しかし、エージェントはすぐにキャッシュが必要ですぐに私に払え、といってくる始末です。

自分の落ち度を認めず、払えといってくる自己責任の欠如感覚は、普通の日本人には、理解できないと思います。

まあ、この件についは、なんとか別の手段で解決しましたが、何でも人のせいにする文化の中では、自己責任という単語すら存在しないかのような錯覚になります。

郷に入っては、郷に従え、とはいいますが、あまりにひどい感覚には、こちらが主張せざるを得ません。

常識ある外国人からは、こういったことを指摘されることは多いようですが、すぐに忘れてしまい、元に戻るというのがこの国の伝統芸です。


曲は、ピアノが軽快なチューンです。

PIECES OF A DREAM- give u my heart
スポンサーサイト


文化 | 12:38:41 | コメント(2)
コメント
お久しぶりです、メールから見に来ました。
責任の所在明確化には合意内容の書面化しか
対応手段はセーフネットとして機能しないというのは
若干悲しいですね。
大人の姿をした子供に相対する気持ちでしょうね
心中お察し申し上げます。
2015-03-24 火 10:11:52 | URL | ほんどぶ [編集]
ありがとうございます。小さいころからの教育の影響が大きいと思います。相手の言っていることがいかに的外れかを伝えるのに、苦労します。
2015-03-24 火 21:22:10 | URL | Siberian.Husky [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。