スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
楽天の生き残りは可能か
こんにちはサイです。

気になるニュースがありましたので、残しておきます。

今の時代日本で楽天は必要なのかという究極の問いが持ち上がる時期にさしかかっているのではないでしょうか。

楽天、海外事業立て直しで問われる真の底力

昔から、楽天は、出展料が高いのに売上が上がらない、検索機能が想定通り動作しない、メールの連絡がスパムのようにしつこい、など評判がよくありませんでした。

それに対し、アマゾンは、検索が最適化され、希望のものが見つかる、送料も有料化されたが、2000円以上の購入で無料になるなど、依然として納得がいくサービスとなるなど、完全にサービスでは差がついています。
スターバックスと待ちの独立コーヒーショップぐらいの差がついていると思っています。

また、出展者からもあまり評判がよくなく、撤退していく業者も多いと聞いています。

引き残るためには最低限サイトをユーザーが理解できるものにすることから出発する必要があり、このままでは後発のYahooショッピングに奪われていくのが目に見えています。

曲はキャッチーなポップソングです。

Parachute - Without You
スポンサーサイト


政治経済 | 12:31:29 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。