スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
伊藤計劃/ハーモニーに出てくる生活習慣の監視
こんにちは、サイです。

ハーモニー読み終わりました。

というネタばれしないようようにサマリーをしておきます。
ハーモニーの社会は大規模な戦争後アメリカがなくなり、大量の犠牲者がでたことの反省から、人々が健康に生きていくということが社会全体のリソースとして管理されていくことになります。
喫煙、飲酒、ドラッグ、食事の内容などすべてが体内に埋め込まれたチップによりモニタリングされ、すべて、"生府"によって一元管理されるようになり、すべて最適化されたハーモニーが実現している社会です。

個人の肉体は、個人の所有物ではなく、公共財産として管理されていますが、主人公の友人であるミァハは、高校時代から自分の肉体は自分の意思によって管理されるべきもので、意思決定は、他人によって管理されるべきではないという立場をとっていましたが、その後....

日本でも生活習慣病という名前が定着してかなり時間が経過していますが、代表的なものとして、高血圧、糖尿病、肥満、ガンなど日本人の死因のほとんどを占めている病気について、
通常の生活習慣が原因になっているということでは、意見が一致していますが、実際にどの習慣化を具体的に医者が伝えることはあまり見かけません。。医者自体が理想的な生活をしているかというと、
その理想から程遠い生活をしていることが多いようです。

今から約40年前に発表されている「マクバガン・レポート」でその内容を詳しくレポートしていて、それが5000ページ及んでいますが、その内容は一般的に流通することが政治的に禁じられているためか、
内容が有益情報として活用されることは、ありえないという状況となっています。やはり、日本医師会、グローバル製薬会社、グローバル食品メーカーによるディスインフォーメーションプロパガンダにより、ここにまでたどり着ける人はかなりの少数派と言えます。

以下は現役で、アメリカ在住でメディカルスクール教授の著書から引用します。新谷弘実著「病気にならない生き方」
-----------------------------------------------------

-食生活が及ぼす人体への影響
 肉食が腸相を悪くする最大の原因は、食物繊維がなく、脂肪やコレステロールを大量に含んでいることにあります。肉食を続けていると、腸壁がどんどん厚くなりますが、これは食物繊維がないために便の量が極端に少なくなり、その少ない便を排出するために腸が必要以上に蠕動しなければならなくなるからです。つまり、過剰な蠕動運動により腸壁の大部分を構成する筋肉が鍛えられ厚く大きくなってしまうのです。こうして腸はかたく短くなっていきます。
 腸壁が厚くなると、内腔は狭くなっていきます。かたく狭くなった腸の内圧は高くなるのですが、動物性タンパクに加えて脂肪も大量に摂取して腸周辺の脂肪層が厚くなるので、さらに腸壁に圧力がかかります。こうして腸内の圧力が高くなると、中から外に向かって粘膜が押し出されるという現象が起きます。この現象が「憩室」と呼ばれるポケット状のくぼみを作り出します。
 こうなると、ただでさえ量の少ない便は腸の中を進むのがむずかしくなります。その結果、腸の中に長く停滞する「停滞便(宿便)」がたまってきます。その停滞便は腸壁にこべりつくようにたまるのですが、そこに憩室があれば、そのポケット状のくぼみに停滞便が入り込み、さらに排出されにくくなります。
 憩室やひだの間にたまった停滞便は毒素を発生し、その部分の細胞に遺伝子変化を起こさせポリープを作り出します。そしてポリープが生長し、ガン化していくのです。 

-アメリカ人の腸と日本人の腸の違い
 私が…ニューヨークに渡り…1967年に(私が開発したのが)「コロノスコープ(大腸内視鏡)」の最初のものです。その後、長い(185cm)スコープが開発されるとすぐに購入、そのスコープを使って、アメリカ人の腸を初めて見たとき、私はその腸相の悪さに驚きました。肉を常食していたアメリカ人の腸は、日本人の腸よりも明らかにかたく、短くなっていたのです。さらに内腔が狭いうえに、まるでところどころ輪ゴムで縛ったようなリング状のでこぼこができていたのです。憩室も多く、そこに停滞便がたまっていることも少なくありませんでした。
アメリカ人は腸にトラブルを抱えている人が多く、当時は10人に1人はポリープがあるといわれていました。…私はアメリカと日本を2対1の割合で活動してきたため、両国民の胃相・腸相の移り変わりをつぶさに見てきました。
60年代に入り高度成長を迎えた日本は、アメリカに追いつき追い越せとばかりにあらゆるものをアメリカにならいました。…それまで野菜と魚が中心だった日本の食卓は、…動物性タンパクを中心とする高タンパク・高脂肪食が飾るようになってきました。…
…動物性タンパクをたくさん食べると人間の成長が早くなるということは事実です。…しかし、ここにも動物食の危険な落とし穴があります。それは「成長」はある年齢を超えた時点で「老化」と呼ばれる現象に変わるということです。…お肉を好んで食べている人は、それがあなたの健康を害し、老化を進めているということを覚えておいてください。
 一方アメリカでは、1977年の「マクバガン・レポート」を機に、国家をあげて食事改善が進められてきました。その結果は両国民の腸相に表れています。
きれいだった日本人の腸相は、食生活の変化とともに年々悪化し、いまではすっかり肉を常食しているアメリカ人の腸相に似てしまったのです。それに対し、アメリカ人のなかでも真剣に自分の健康を考え、高タンパク・高脂肪食を改善した人たちの腸相は、みごとに改善されてきています。その結果、1990年以降は、大腸ポリープやガンの発生率も低下しています。…

-成長期と非成長期の動物性たんぱく質の違い
ガン患者の食歴を調べていくと、動物食(肉や魚、卵や牛乳など動物性の食物)をたくさんとっていたことがわかりました。しかも、早い年齢で発病している人ほど、早くから動物食(特に肉、乳製品)を多く、そしてひんぱんにとっていたことがわかったのです。乳ガン、大腸ガン、前立腺ガン、肺ガンなど、発病したガンの種類はさまざまですが、この傾向だけは同じでした。
そして、どんなガンを発病した人も例外なく腸相が悪かったのです。…
食事が原因で起きる病気は、それを食べたからといってすぐに発病するものではありません。しかし体の中では、これまでの食生活が確実に蓄積されています。…
新谷食事健康法では…「タンパク質が不足しませんか?」と聞かれることがよくあります。でも、心配はいりません。植物食でも、タンパク質は充分にとることができます。…もちろん、植物性タンパクもけっしてよいことではありません…。
…チンパンジーの食事を見ると、その95%は植物食です。…そんなチンパンジーの胃腸を私は内視鏡で見たことがありますが、胃腸を見ているだけでは人間かチンパンジーかわからないほど似ています。そしてなによりも驚いたのは、彼らがとてもきれいな胃相・腸相をしていることです。

-動物性タンパク質:肉と魚の違い、そして油に関して
…「魚」であっても、過剰摂取が健康被害をもたらすのは同じです。
ただし、私の臨床データによると、「肉食腸」と「魚食腸」には決定的な違いが一つあります。それは、魚中心の食事をしている人は、どんなに腸相が悪くても、「憩室」ができることはないということです。…
 こうした腸相の違いはどこからくるのでしょう。これは肉と魚、それぞれがもつ「脂肪」の質の違いではないかと、私は考えています。…
 牛や豚や鳥の体温は、人間よりも高い38.5~40度、鶏の体温は…41.5度です。こうした人間よりも高い体温の動物の脂は、その温度でもっとも安定した状態にあるということです。つまり、それよりも体温の低い人間の体内に入ったときには、ベタッと固まってしまう。この脂のベタつきが、血液をドロドロにしてしまうのです。…
 一方魚は…人間よりはるかに低い体温をしています。その脂が体温の高い人間の体内に入ると、…さらさらの液体になります。…魚がもつ脂が血液をサララサにし、悪玉コレステロールを下げるといわれているのは、このためです。…
 油はどのようなものであっても、…できるだけ調理には使わないほうがいいのです。…一般的には、ビタミンAを吸収するには、油を使って料理したほうがいいといわれます。しかし、脂溶性のビタミンの吸収に必要な油の量はごく微量なもの…ですから、…大豆やゴマなど脂肪を有している食物をほんの少し一緒に食べるだけで充分に吸収することができます。

-生活の「便利さ」の代償
いまの人間社会は、そうした自分たちの拡大させつづけてきた「欲」と「便利さ」の代償を、病気というかたちで支払っているのかもしれません。
でも、もうそろそろ現在の医学の延長線上に本当の健康はないということに気づいてもよいころです。私たち人間も自然の一部です。…自然の摂理に身をゆだねなければなりません。…みずからに備わった「命のシナリオ」に耳を傾けるということです。
太っているのに飢餓感を感じるのは、必要な栄養素が足りないからです。下痢をしたり便秘をしたりするのは、体に適さないものを食べているからです。そして、病気になるのは、命のシナリオを無視しているからです。
ですから、これからの医学は、これまでのように病気を力でねじ伏せていくような医学ではなく、…みずからに備わった自然治癒力を目覚めさせ、命を養っていく医学にシフトしていくべきだと私は考えています。

以上、長文になりました。

曲は、スクリプトです。

The Script - Six Degrees of Separation
スポンサーサイト


人生いろいろ | 13:32:04 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。