スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
911後の表現の自由、治安維持法の体制確立
こんにちは、サイです。

以下のように、世界のさまざまな国で政府に不都合な情報を公にすると、いろんなところからから圧力がかかります。

それがいかのようなニュースで直接現われます。

風刺画で起訴された作家、裁判所外で撃たれ死亡 ヨルダン

こういった流れは、911後のUSでPatriot Actが待ってましたとばかりに翌月に法律が成立します。

この後、ハリケーンカトリーナの後にニューオーリンズが解体され、大企業に格安で売却する流れが加速します。

また、日本でも311後に特定秘密保護法が東日本大震災の情報統制として、成立します。これは、まるで、無政府主義、共産主義を取り締まるためという名目で治安維持法が成立していく流れとまったく同じものです。

ニューヨークで最近、テロ事件として、中東からの移民が逮捕されましたが、これは完全にFalse flag attackであると思います。

今後、10月以降に大きな事件が起こる前触れでしょうか。

Chris Rea - Fool If You Think Is Over
スポンサーサイト


政治経済 | 11:27:31 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。