スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Winchester Brothers -ディーンとサムの比較
こんにちは、サイです。

Supernaturalようやくシーズン3に突入しました。

これは、北斗の拳、マッドマックス、荒野の用心棒などの西部劇をミックスした面白さです。

北斗の拳がうけて、Supernaturalが日本で受けない理由は分かりませんが。



刑事ドラマでよく性格のことなる相棒が名コンビとして事件を解決するというのはありがちで、このドラマもその類の一種といえると思います。

父同じようにハンティングでどのようなことに出くわすか分からないベンチャー好きのDeanと理屈、歴史、データなどが好きなSamは、

まず冒険する前に入念な準備をしてからやっと動き出すスロースターターで対照的に描かれます。

実際に、二人の人物は別々に描かれていますが、だれもがDeanの一面をもち、かつSamの一面もち合わせるのが普通の人の実態だと思います。

突拍子もない事件、出来事、人物に出くわしたときに、自分の中にあるDeanの部分とSamの部分がせめぎあって、結局は、どちらかの結論を出して、
冒険していくとことは誰もが経験することだと思います。

毎回フェイクIDを使って何の躊躇もなく、ドクターになったり、FBIエージェントになることに抵抗がないDeanは、アメリカ人の西部劇で描かれた究極のヒーロー像なのかもしれませんが、
先が見えない社会で、それを貫くことが難しくなっているからこそ、今の時代に描かれている気がします。

アメリカのCATVで描かれる普通の家庭がいろんな悲劇にまきこまれていく、The LeftoversというHBOの番組を見ていると、本当に一般のアメリカ人は
どのように進んでいっていいかがわからなくなっているため、その答えを求めて、カルト宗教、ドラッグ、アルコールなど簡単に答えを出せるものに頼っていく姿が描かれます。

その中で、Supernaturalは、単純にDemonを倒すという単純な使命を実行す売るヒーローとして人気があり、はっきりとした未来にあこがれるアメリカ人から人気があるのかもしれません。

あくまで私、個人の感想です。

曲は、Supernaturalで使われたもので、冒険ストーリーにはこんな曲があいます。

REO Speedwagon - Keep On Loving You
スポンサーサイト


映像 | 16:48:41 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。