スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近、見始めたもの --ハイテク、メディカル、アポカリピプス、ボーダレスなど
こんにちは、サイです。

8月最後になりました。

最近は、天候が安定して、外に出ることも多くなりましたが、新しいシリーズを見るようになり、忙しくしています。

最近、追加されたもの以下のタイトルです。

iZombie
もとメディカル実習生だった主人公が、ゾンビー襲撃事件に遭遇依頼、人の脳に対する食欲が抑えられなくなって、解剖室に勤務するラボアシスタントになり、さまざまなゾンビーに出会うはストーリー

The Night Shift
元戦場勤務の医者が、ERに勤務し、トラウマを抱えながら、日々のER治療に当たるストーリー

NCIS Los Angeles
海軍経験の刑事がハイテクを駆使して、LAで起きる組織犯罪のドラッグ、銃、人身売買、ニセモノ製造などの捜査に当たるストーリーで、LL cool Jとクリスオドネルの会話が面白い

Crossing Lines
ヨーロッパを越境する犯罪を、各国の担当者が連携して、事件を解決するクリミナルマインドの製作者が総指揮を担当

映画とは違って、40分前後で終わり、コマーシャルものないので、集中力が続く時間としては最適だと思っています。

映画で90分、120分というのは、長いですからね。そのための時間を確保するのにも一苦労です。

PCで見ていると、どうしてもスローなストーリーの場合、Webを見たりして、別のこともやってしまうので、本当に集中しているかというと、違う可能性もありますが。

また、子供向けのアニメなどは、20分で構成されていて、それが子供にとって集中できる限界なのかもしれません。

確か日本でも60分単位のアニメってなかったような気がしています。

また、Smallvilleで流れていたものです。

Sixpence none the richer - Don`t dream it`s over
スポンサーサイト


映像 | 11:43:39 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。