スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お勧め本紹介--The Scarecrow Michael Connelly
こんにちは、サイです。

年末に向けて、いそがしくなっていますが、12月になれば、読書できる時間など確保できるのではないでしょうか。

これは、結構前に読んだ本ですが、3回以上繰り返し読んでいます。

テーマは、情報監視で、政府組織、あるいは民間会社が個人の購買情報などを勝手に使い、特定の個人を追い込むという最近のTVショーでありがちなものです。

もともと、Michael Connellyは新聞記者をしていたので、そのときに取材していた取材方法、文章構成方法などがうまく生かされていて、読みやすい文章です。

トムクランシーなどと比較すると、文章の違いがよく分かります。

作家によって文章や使う単語が異なりますが、その中でMichael Connellyは、シンプル構造でBig wordを塚わない、読みやすさではぴか一の作家だと思います。

機会があれば、トライしてみてください。

The Scarecrow Michael Connelly

曲は、またまたクリスマスソングです。
日本ではあまり取り上げられませんが、好きな曲のひとつです。

Britney Spears -My Only Wish (This Year)

スポンサーサイト


文化 | 10:38:21 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。